ヤマザキ「春のパン祭り」開催中! 編集部おすすめのヤマザキパン

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

ヤマザキ「春のパン祭り」開催中! 編集部おすすめのヤマザキパン

DATE
2018.4.18

パン おすすめ

山崎製パンでは「ヤマザキ~春のパン祭り 2018~」を開催中!

そこで、今回は「Pantastic!(パンタスティック)ヤマザキ祭り」と題して、編集部がおすすめする山崎製パンの商品を5つご紹介します♪

ヤマザキパン

~北海道チーズ蒸しケーキ~

パン おすすめ

1つ当たり:338kcal

まず1つ目にご紹介するのは、根強い人気を誇る「北海道チーズ蒸しケーキ」です!

ふわふわしっとりした食感で、チーズの濃厚な味がクセになりますよね。

そのままはもちろん、冷凍庫で凍らせるとチーズケーキのようになったり、トースターで焼いたりとさまざまなアレンジが出来る点も魅力的。

~ミニスナックゴールド~

パン おすすめ

1つ当たり:564kcal

大きさ・カロリー・コスパ、どれをとってもハイレベルな「ミニスナックゴールド」。スナックパン界の“金メダル級大ヒット!”を願って名付けられたそうです。

ふにゃっとしたデニッシュ生地に甘~いフィリングがかかっていて、ついつい食べたくなっちゃう罪なパンですよね。筆者は学生の時、ボート部に所属していたのですが(がんばっていきまっしょい世代)、部活終わりにカルピスを飲みながら食べていました。

※バドミントン部だった友人に聞いたところ、おなじく部活終わりによく食べていたそうなので「学生が部活動の後に食べたくなるパン」なのでしょう。

~ジャムパン~

パン おすすめ

1つ当たり:270kcal

パン おすすめ

中身は少なめ?

TBSの人気ドラマ「コウノドリ」で星野源さんが演じる四宮先生がよく食べていた「ジャムパン」。一時期は星野ミクスで売り切れるお店もあったとか、なかったとか……。

断面だけを見ると「中身少ない?」と思ってしまいますが、食べるとちょうどいい分量なんですよね。

こちらは先述の「北海道チーズ蒸しケーキ」が338kcalだったのに対し、ジャムが入っているのに270kcalと、意外とカロリーは抑え目。

疲れて甘いものが欲しい時におすすめです!

パン おすすめ

1つ当たり:395kcal

パン おすすめ

Bull-Dogなら間違いない

スーパーでパッと目についたのがこの「こだわりソースの味わいコロッケパン」。

かの有名なブルドックソース株式会社のソースを使用しているようです。
※筆者は関西の地方出身なのですが、関西はオタフクソースが主流のため、関東に出てきて初めてブルドッグソースの存在を知りました。

ソースがかかったコロッケが挟まったシンプルなパンで、ひとつ食べるとけっこうお腹にたまります。ガッツリ食べたい時におすすめ。

パン おすすめ

1枚あたり:153kcal

山崎製パンには「ロイヤルブレッド」や「ダブルソフト」などさまざまな食パンがありますが、中でもPantastic!(パンタスティック)編集部がおすすめするのは「ふんわり食パン」です。

ほかの食パンとは違って、耳まで白め。ふんわり食感で、そのまま食べても甘みを感じられます。

最近は乃が美など、ふんわりしっとり食感の高級食パンが流行っていますが、市販のものでここまでふんわり食感を実現しているものはほかにはありませんよね。これが企業努力ってやつか……!

山崎製パンのパンを食べてお皿をゲット!

皆さんのお好きな商品は入っていましたか?

「ヤマザキ~春のパン祭り2018~」は4月30日(月・祝)まで開催しているので、山崎製パンのパンを食べて、ぜひお皿をゲットしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら