Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

ローソンに続々と新登場!宇治抹茶をたっぷり使ったパンたちを食べてみました

DATE
2016.5.6

コンビニに毎週のように棚に並ぶ、新作のパンたち。
今回注目したお店は、最近パンに力を入れているローソンです。

今週はどんな新作が発売しているのかと棚をチェックしていると、“宇治抹茶”をたっぷり使用した2つのパンが目にとまりました。

その名も「宇治抹茶のパンケーキ(つぶあん&抹茶ホイップ)」と「クッキーデニッシュコロネ宇治抹茶」。
どちらも辻利一本店の宇治抹茶を使用とのことです。(辻利と言えばあの「綾鷹」で有名ですよね)

ローソン新商品抹茶

でも、そもそもなんでこの時期に抹茶なのでしょうか?

気になったので調べたところ、お茶の収穫時期に関係があるようです。
茶

一般的にお茶の収穫を行うのは年に4回。
その中でも最初の収穫は4月~5月に行われ、この時期に収穫されたものを「一番茶・新茶」と呼び、最も品質が良いとされるお茶だそうです。
ちなみに、「夏も近づく八十八夜…♪」と茶摘みの歌がありますが、八十八夜とは立春から数えて八十八日目にあたる日のことで、5月2日頃のことを挿すようです。(みなさんご存知でしたか?)

新茶の旬は、勝手に春の終わりごろなんだろうなと思っていましたが、まさに今のこの時期が新茶の季節だったのです!
だからこの時期には、抹茶やお茶を使った製品が並ぶようになるんですね。

さて、この季節に抹茶のパンが登場した理由が分かったところで、早速パンを食べていきたいと思います!

宇治抹茶のパンケーキ

まずご紹介するのは、「宇治抹茶のパンケーキ(つぶあん&抹茶ホイップ)」。

確かに、お茶っぽい色をしています。

確かに、お茶っぽい色をしています。

パンケーキ × あんこ × 抹茶ホイップ… 文字だけでも甘いことが想像できます。

ドラえもんが好きそうな見た目。

ドラえもんが好きそうな見た目。

袋を少し開けた瞬間に、お茶の香りが辺りに立ちこめます。
まさに京都にいると錯覚してしまうほど…ではないですが、雰囲気を味わうには良い感じですね。

抹茶パンケーキ5
めくってみるとこんな具合にクリームとあんこが入っていました。(もう少し入っていたら嬉しいかも)

断面はこんな具合

断面はこんな具合

一口食べてみると、口の中いっぱいにかなり強いお茶の香りが広がります。
その後、あんこ×クリームの甘さが… これがかなり甘い!
見かけによらず、強烈なインパクトを持ったパンでした。

味のイメージはクリーム入のどら焼きに近いですが、どら焼きよりはパンケーキ生地らしくしっとりとしています。
また、味のバランスは、抹茶の風味>クリーム>あんこ という感じ。
とにかく“甘い”ので、バランスが取れているとはちょっと言えないかもしれません。

抹茶と一緒に食べてみました

抹茶と一緒に食べてみました

抹茶のパンケーキだけあって抹茶がぴったり。
とはいえ、急ぎのランチなどで抹茶を用意するのは難しいかと思うので、ドリンクコーナーにある濃い目のお茶でも良いかもしれません。

抹茶好き、そして甘党の方は満足いただけることでしょう。

クッキー デニッシュコロネ 宇治抹茶

続いて紹介するのは「クッキーデニッシュコロネ宇治抹茶」。

抹茶コロネ1

表面には粉砂糖がまぶしてあり、可愛らしい見た目ですね

表面には粉砂糖がまぶしてあり、可愛らしい見た目ですね

横から見るとモスラの…。

横から見るとモスラの…。

商品名にあるようにクッキー生地でできているのか、手にもってみるとかなりしっかりしていることがわかります。

生地に抹茶は練りこまれていない代わりに、中に黄緑色の抹茶クリームが詰まっています。
と、ここで抹茶クリームがどれくらい詰まっているのか気になったので、輪切りにしてみることにしました。

このパンナイフはよく切れます。

このパンナイフはよく切れます。

切ってみたところ…、3分の1はクリームが入っていませんでした。
ちょっとだけ残念…。
それでは手前側の方から順番に食べていきたいと思います。

頭の方は抹茶クリームがたっぷりつまっているので、クリームの味を堪能できました。
抹茶クリームの味は、抹茶オレがクリームになったような雰囲気で、ほど良い甘さ。
生地自体はパイ生地のような食感で、抹茶クリームとうまくマッチしています。

しっぽの方まで食べ進めていくと、上で紹介した通りクリームは減っていくわけですが、クッキー生地らしさが出てきてザクザクとした食感に変わっていきます。
よくチョココロネを食べていると、しっぽの方に向かうにつれて寂しくなっていくという経験を持つ方もいると思うのですが、このパンそんな感覚がありません!
クリームがしっぽまでギッシリ!…でなくても、こんな風においしく食べられるパンもあるんですね。

抹茶コロネ4

相性の良い飲み物は、先ほどと同じようにやっぱり抹茶との相性がぴったりでした。
苦めのコーヒーや紅茶などの他の飲み物との相性も良さそうでもあるので、自分なりのぴったりの飲み物を探してみるのもいいかもしれません。

今回抹茶のパンを取り上げたことにより、実は普段意識しないところで、その季節にちなんだパンが数多く登場していることがわかりました。。
みなさんもコンビニに訪れた際にパンコーナーをチェックしてみると、意外な発見があるかもしれませんよ!

この記事を書いた人

Profile image
“おいしい”を共感してもらえるような記事をお届けしていきます。
See more info

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

2種

あなたにオススメのパンはこちら