お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

鎌倉の大人気パン、ブーランジュリーカルヴァの「プラチナクロワッサン10個入り」【お取り寄せ】

DATE
2016.6.21

こんにちは!北関東の田舎在住、パン好きライターの橋本なおこです。
パンを愛するあまり、パンのことならどこへでも!の精神で、もはやおいしいパン探しがライフワークとなりつつある気がしています。

さて、今回は神奈川県鎌倉市にある、ブーランジュリーカルヴァというお店の「プラチナクロワッサン10個入り」を紹介したいと思います。
こちらのブーランジュリーカルヴァは、フランスで修行を積んだオーナーシェフが、2009年に地元の大船でオープンしたお店だそう。
ちなみに「ブーランジュリー」は英語でいうところの「ベーカリー」、フランス語でパン屋さんの意味なんですよ。

家で焼き立て、カルヴァの「プラチナクロワッサン」

パンのお取り寄せ大好きな私ですが、普段はすでに焼いてあるパン、いわゆる特に手を加えずに食べられるパンをメインにお取り寄せしていました。
ですが今回は冷凍生地で届き、自宅のオーブンで焼くタイプになります。

こちらのプラチナクロワッサン、おとりよせネットの「ベストお取り寄せ大賞」で2014年、2015年と2年連続で総合大賞を受賞したクロワッサンなんです!

公式ホームページにはクロワッサン以外にもおいしそうなパンが!

公式ホームページにはクロワッサン以外にもおいしそうなパンが!

早速「プラチナクロワッサン」をお取り寄せしてみます

プラチナクロワッサンは、ブーランジュリーカルヴァの公式オンラインショップからお取り寄せすることができます。
ちなみに商品購入時の注意として、“トースターはNG!”と明記されています。こちらの冷凍クロワッサンを焼くためにはオーブンが必要なので、気を付けてくださいね。

さて、購入する際の支払い方法はクレジットカード・銀行振り込み・代金引換が可能です。
早速代金引換で注文したところ、翌日には発送メールが……! とても早い!

結局、注文から2日後には我が家にプラチナクロワッサンが届きました。
宅配便のドライバーさんからひんやり冷たい袋を手渡され、開けてみると中からシンプルな手紙風デザインの可愛い箱がひとつ出てきます。

なんだかフランスの香りが!

なんだかフランスの香りが!

冷凍生地タイプのお取り寄せパンは初めての試みなので、どんな風に入っているのか、ちょっとドキドキしながら開けてみました。

常温に置いておくとみるみる解凍されていきます

常温に置いておくとみるみる解凍されていきます

箱の中身は至ってシンプルで、透明袋に無造作に詰められた冷凍のプラチナクロワッサン10個、それから焼き方の説明書です。

説明書の文面もまたシンプルですが、このクロワッサンをおいしく食べてほしい!という気合が伝わってくるような気がします。

パリパリもっちり!冷凍クロワッサンはまさにお店の味

実は配送中の温度が若干高かったのか、届いた時点でかなり解凍されつつあった冷凍クロワッサン。

解凍は常温で15分~30分ほどと書いてあるものの、すでに柔らかい状態です。ここは急いで指示通りオーブンを200度に余熱し、その間に天板にクロワッサンを並べます。

一度に焼くのは4個までがおすすめと書いてあったので、今回は一度で3個焼くことに。

とりあえず15分で我が家のヘルシオにセットしてスタート

とりあえず15分で我が家のヘルシオにセットしてスタート

オーブンの前で張り付くことしばらく、大きく膨らみながらうっすら焼き色がついてきます。そして、ものすごくいい香りが!

部屋中バターの甘いにおいで、見た目もどんどんクロワッサンっぽくなっていくので(クロワッサンだから当たり前ですね)、オーブンの前から離れられなくなりました。思わず焼きあがりまでそのまま観察することに。

15分後。お店のクロワッサンだ!

15分後。お店のクロワッサンだ!

15分後、焼き色も非常にいいのではないでしょうか!ということで、オーブンから取り出します。

焼き時間は15~20分の間とのことなので、焼き色強めが好みならもう少し追加で焼いてもいいかもしれません。

早速半分に切ってみると、こんがり焼けたクラストのパリッとした感触がナイフに伝わってきます。そして中身は瑞々しくつやつや!

このクラムのつやつや感、伝わるでしょうか?

このクラムのつやつや感、伝わるでしょうか?

あまりのいい香りと見た目の美しさですでに感動気味でしたが、いざ食べてみると外はパリパリ、中はもっちりした食感で、本当においしい。

バターもしっかり感じますがあまりしつこくなく、大きめでもあっさり食べられるタイプのクロワッサンでした。

お取り寄せ大賞2連覇は伊達ではなかった

お取り寄せする前は、冷凍生地をうまく焼けるのかな?と思っていましたが、すごいですね…!これはちょっと感動しました。

クロワッサンのような織り込みパンは特に焼き立てがおいしく感じるので、冷凍パン向きなのかもしれません。(でも、冷めた後もおいしくいただけました!)

説明書きに書いてある内容を忠実に守れば、限りなくお店に近いクロワッサンが食べられるはずです。

パリパリもっちり!サイズも大きい。(お皿は横25cmちょっと)

パリパリもっちり!サイズも大きい。(お皿は横25cmちょっと)

ちなみにカルヴァさんの実店舗ではいろいろな種類のパンが売っていますが、2016年6月現在オンラインショップで購入できるのは「プラチナクロワッサン」と「プラチナ パン・オ・ショコラ」の2種類のみ。

パン・オ・ショコラはクロワッサン生地にチョコが入ったパンなので、今度はぜひそちらも食べてみたいです。

今回は、お取り寄せ大賞2連覇は伊達じゃなかった、ブーランジュリーカルヴァのプラチナクロワッサンのレポートでした。ごちそうさまでした!

■店舗名:ブーランジュリーカルヴァ
■ホームページ http://www.calva.jp/
■住所:〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-12-18 エミール1F
■電話番号:0467-45-6260
■メールアドレス:http://www.calva.jp/contact.php(メールフォーム)
■代表的な商品:プラチナクロワッサン
■お店紹介
都内やフランスで修行したオーナーシェフが地元大船でオープンしたブーランジュリー。
ケーキのお店「パティスリーカルヴァ」と併設し兄弟でお店を営み、幅広い客層から愛されています。

この記事を書いた人

橋本 なおこ
北関東在住のんびり田舎暮らし。カーテンを開ければ目の前は森、庭にはキジが歩いています。おいしいパンのためならどこへでも!のパン好きライター。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

7

あなたにオススメのパンはこちら