究極の食パン!? 京都祇園ボロニヤの「元祖デニッシュ食パン」【お取り寄せ】

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

究極の食パン!? 京都祇園ボロニヤの「元祖デニッシュ食パン」【お取り寄せ】

DATE
2016.7.5

こんにちは。普段はレシピライターをしているライターの前田です。

今回は京都祇園にあるボロニヤというお店の「元祖デニッシュ食パン」を紹介します。
デニッシュ食パンとは、通常の食パンの生地と違い、マーガリンやバターを折り込んだ生地を食パンの型で焼き上げたパンの事です。

今回ご紹介する「ボロニヤ」のデニッシュ食パンは、そんな贅沢なデニッシュ食パンの元祖のお店です。1979年に創業者によって考案され、日本全国に知れ渡りました。

今なお人気ナンバーワンの看板商品の秘密を調査してみました。

創業37年、真似できない元祖デニッシュパンの「おいしさ」へのこだわり!

今では多くのパン屋さんで見かけるようになったデニッシュ食パンですが、こちら「ボロニヤ」が元祖のお店です。

「デニッシュやクロワッサンを、そのまま食パンにできないか」という発想から生まれたデニッシュ食パン。創業37年から続く、職人の手作業とオリジナルの厳選材料によって作られる一品は、他にはない贅沢な味わいです。

テレビで紹介され、長年のファンから新しいファンまで、今なお人気は衰え知らずです。

パンでは珍しく、お中元や敬老の日ギフト、お土産としても「ボロニヤ」のデニッシュ食パンは人気が高いんです。
購入した人が口を揃えて「味が最高」「いつも間違いない美味しさ」「プレゼントにおすすめ」というその他と一線を画する秘密とは何なのでしょうか? 実際にお取り寄せして調べてみました!

普通の食パンにはないふんわりしたデニッシュの層!オリジナル製法の成せる技です。

普通の食パンにはないふんわりしたデニッシュの層! オリジナル製法の成せる技です。

受け取りスケジュールに注意! 注文〜受け取りまでのレポート

購入はYahoo!ショッピングの店舗ページから行いました。

デニッシュ食パンの販売サイズは「1.5斤(125✕125✕170mm)」と「3斤(125✕125✕340mm)」の2つです。
今回は3斤を購入しました。購入手続きは難しい流れもなく、スムーズです。

ただ一箇所、このデニッシュ食パンは「取り置き不可」の為、到着は注文受付日より3~5日後と少々時間がかかるのが難点です。余裕をもったスケジュール立てをオススメします。その代わり、注文してから焼き上げた作りたてを送ってくれます!

実際に到着した状態です。専用のダンボールにしっかりと梱包されています。

実際に到着した状態です。専用のダンボールにしっかりと梱包されています。

ダンボールを開けると、薄紙とお店の紙袋で食パンが包まれていて衛生的です。

ダンボールを開けると、薄紙とお店の紙袋で食パンが包まれていて衛生的です。

梱包がしっかりとされているので、開けるまでは香りが全くしません。箱を開けた途端に、まるで焼きたてのクロワッサンのような、香ばしい小麦とコンパウンドバターの甘い香りが強く広がります。

薄紙と紙袋を取って、ようやく本体が見えます。側面に納品書が同封されています。

薄紙と紙袋を取って、ようやく本体が見えます。側面に納品書が同封されています。

「最高級」に納得! クロワッサンと食パンの良い所が詰まった贅沢パン。

まず驚いたのは、普段ないがしろにされがちの食パンの耳が、パンの耳というより、まるでクロワッサンのようにサクサクで美味しい存在ということです。

職人さんによってたっぷりと織り込まれたコンパウンドバターによって、艶と香ばしい香りを放つその姿は感動物です。

薄袋から取り出したデニッシュ食パンです。通常の食パンよりしっとり柔らかいです。

薄袋から取り出したデニッシュ食パンです。通常の食パンよりしっとり柔らかいです。

切り分けは、少し厚切りのほうが味わいが堪能できる為オススメのようです。包丁は、できればパン切り包丁で切ると耳が剥がれることなく綺麗に切れます。

切ると中はふわふわで綺麗な層!甘い香りが増します。

切ると中はふわふわで綺麗な層! 甘い香りが増します。

「ボロニヤ」が誇るオリジナルブレンドの小麦と、職人さんの手作業によってこの綺麗な層が作り上げられます。これが他のお店には真似できない元祖の美味しさの象徴です!

同封されていたカードには、お店オススメの食べ方案内があります。

同封されていたカードには、お店オススメの食べ方案内があります。

さすが焼きたてを発送しているだけあり、そのまま食べても作りたての美味しさが堪能できます。
同封されていたカードには、「そのままトースターで軽く焼いて」食べると美味しいと記載があったので試してみました。

軽くトースターで焼いたデニッシュ食パン。層の食感もアップします。

軽くトースターで焼いたデニッシュ食パン。層の食感もアップします。

耳のデニッシュ部分がよりサックサクになって、中はコンパウンドバターがじゅわっと染みでてまるで焼きたてのリッチな味です!

文句なしに美味しい! 創業以来続けられてきた手づくり製法の「本物の味」

実際に購入して食べてみるまでは、「食パンにしてはちょっと高いのでは‥」と思っていましたが、食べて納得の味です。
食パンでこんなにも贅沢な気持ちになるなんて驚きを隠せません。

この味は、創業37年間変わらぬ「本物」へのこだわりが生み出した真似できない味なのだと納得です。
満足感が高いパンなので、朝食に食べると良い1日のスタートになりそうです。

食べる人に幸せなひとときを提供する、とても贅沢な味わいなので、この特別感は手土産やお中元、プレゼントにもまさにピッタリです。
これを食べると、もう普通の食パンには戻れないかもしれません。それくらい、食べた時に感動のある味です。

お店のカードには、軽くトースターで焼く他にも、フレンチトーストやサンドイッチ、ホットサンドなどの提案がありました。
食パンよりも甘く、ケーキよりも甘くないというコンセプトの元祖デニッシュパン。意外と甘みのあるものも、塩気のあるものとの相性も良さそうなので、飽きがなく楽しめそうです。一度は食べてみる価値ありな一品です!

軽くトースターで焼いたデニッシュ食パン。このままでも、バターを落としたり、シロップをかけても。

軽くトースターで焼いたデニッシュ食パン。このままでも、バターを落としたり、シロップをかけても。

京都祇園ボロニヤ
http://boloniya1979.com//
京都府京都市東山区三条東大路下がる稲荷町南組577(本店)
075-561-5837(本店)
info@boloniya1979.com
デニッシュ食パン(プレーン)
京都祇園ボロニヤは、有名な観光地の京都祇園の東大路通沿いにあります。店頭では、デニッシュパンに合う6種のジェラートも発売中。京都観光の際に立ち寄ってみては如何でしょう?

この記事を書いた人

前田未希
料理研究家、レシピライターとして活動中。その他、アニメや漫画に登場する料理を作って食べる「ビストロ・アニメシ」ブログを運営。同名の著書も販売中。
ビストロ・アニメシ: http://blog.animeshi.net/

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら