お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

たくみにしかわ バターラスク

街を歩いてパンを巡る! 街パンの「メゾンカイザー 神楽坂店」

DATE
2017.5.19

メゾンカイザー 神楽坂

こんにちは、Pantastic! 編集部のP安藤です。

2017年4月19日(水)~5月9日(火)の期間限定で、メゾンカイザーとハーゲンダッツがコラボしていたのはご存知ですか?

雑誌やテレビでも紹介され、たくさんの人が訪れていました。(盛り上がりの様子はTwitterInstagramでチェックできます!)

テイクアウトとイートインでそれぞれ違うメニューが用意されていたのですが、どちらも魅力的なメニューばかりで、ピーク時にはテイクアウトでも1・5時間待ちになるなど大盛況だったようです。

今回は、ハーゲンダッツとのコラボで大きな反響を呼び、いま最も注目されているといっても過言ではないパン屋・メゾンカイザーのパンをご紹介します!

店内の様子

メゾンカイザー 神楽坂
ハーゲンダッツとのコラボが行われたのは丸の内にあるメゾンカイザーカフェなのですが、私が訪れたのは神楽坂店です(私の散歩コースが神楽坂なので)。

さっそくお店に入ってみると、焼きたてのパンのいい香りに包まれます……。店内を見渡してみると、たくさんの種類のパンがキレイに陳列されています。

メゾンカイザー 神楽坂

やはりここでも人気のようで、次々にパンがなくなってしまうのですが、陳列されたパンが減ってくると店員の方がすぐに補充していました。

その様子を眺めながら、どのパンを買うか選んでいきます。キレイに焼き色のついたパンを見ていると、どれも魅力的でなかなか決まりません。

しかし、「このパン食べたいな。こっちのパンもおいしそうだな……全部食べたい……」なんて考えている内に、お腹もそろそろ限界に。せっかくなら焼き立てのパンが食べたいと思ったので、焼き立てカードが並べられていたパンを買うことにしました。

今回持ち帰ったパン

持ち帰ったパンをいくつかご紹介していきましょう。

プリエ オ ショコラ 280円

メゾンカイザー 神楽坂

こぼれ落ちそうなほどたくさん入ったチョコチップと、優しい甘さのカスタードを挟んだデニッシュ。表面はサクサクで中の生地はもっちりしています。食感のコントラストにうっとりしていると、チョコチップの甘さとなめらかなカスタードが口のなかに押し寄せてきます。これはもはやスイーツ!

TFトマトとモッツァレラ 390円

メゾンカイザー 神楽坂
一口かじってみると、生地に練りこまれたハーブの爽やかな香りが鼻を抜けていきます。たっぷりとトッピングされたチーズとトマトにたどり着くと、チーズの濃厚な味とトマトの酸味、ハーブの香りが混ざり合い、とても上品な味わいに。最初は「チーズが多いので、少し重いかな?」と思っていたのですが、ハーブの香りとトマトの酸味で見事に中和されています。

さつまいものパン 250円

メゾンカイザー 神楽坂

もちもちとした食感で一見シンプルなパンです。一口かじってみると、もっちりとした食感でほんのりとした甘さです。「おいしいけど、さつまいもはあんまり感じないな~」と思いつつ、もっちり食感をたのしんでいると、さつまいもの甘みが口の中にじわ~っと広がってきました!
噛めば噛むほど、さつまいもの甘みが広がっていくので、ずっと噛んでいたくなります。これはさつまいも好きな方にはぜひ一度は味わってほしい……!

メゾンカイザー 神楽坂店

メゾンカイザー 神楽坂店は都営大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩1分なので、アクセスも良好。モダンな外装が下町の香りが残る神楽坂の街にもピッタリ馴染んでいます。

気になった方は是非、メゾンカイザー 神楽坂店へ!

■お店の住所:〒162-0833 東京都新宿区箪笥町41番地 大崎ビル1
■営業時間:8:00~20:00
■アクセス:都営大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩1分
■メゾンカイザーのサイト:http://maisonkayser.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら