お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

カビが気になる梅雨の時期。ちょっと工夫をして、パンを美味しく食べ切ろう!

DATE
2017.6.9

梅雨 パン

ちょっと放っておいただけなのに、せっかくのパンが傷んでしまった……

そんな経験はありませんか?

ジメジメしたこの梅雨の時期に知っておきたい、パンを美味しく食べるコツをご紹介します。

大きな食パンやバゲット、どう食べる?

パン 梅雨

食パンやバゲット、買ったはいいけど大きくて一度に食べることって難しいですよね。ジメジメとした梅雨の時期、特に他のパンよりも水分を多く含んでいる食パンはカビやすいので注意が必要です!

大きな食パンやバゲットなどを購入したら一回分の量にあらかじめスライスし、小分けにして冷凍するのがオススメです。食べたい時に食べたい分だけ、トースターで解凍して食べることができます。

冷凍保存する時は、密閉できる容器や袋に入れてあげましょう。アルミホイルに一枚ずつ包んで冷凍するのも良いのだとか。

パンをアレンジして食べてみよう!

パン 梅雨

パンが余ってしまったら、パン粉にするのがオススメ。余ったパンを冷凍して、おろし金ですりおろせばパン粉ができます。フードプロセッサーがあるご家庭は、冷凍せずに余ったたパンをちぎってフードプロセッサーにかけるだけで簡単にパン粉になりますよ。

さらに、切り方をダイス状やスティック状に変化させるのも◎ フレンチトーストや、カリッと揚げてラスクなど、アレンジの幅が広がります。プレーンなパンは、いろいろなアレンジをして早めに食べ切りましょう♪

傷みやすい夏は、すぐに食べきれる量のパンを選ぶ

ペニーレイン パン

食パンなら3枚切りなど、少ない量で購入するのがオススメです。また、近所のパン屋さんの惣菜パンやスイーツパン、スーパーやコンビニで購入できる袋に入ったパンなど、購入したらすぐに食べれて、食べきれるパンを選ぶのがやっぱり良いですね。

雨が続いて、お出かけするのはちょっと……

という時はお取り寄せするのもオススメです。小さめなパンもたくさん詰まったパンのボックスはいかがでしょうか?

小さめのパンも入ってオススメ! お取り寄せするならペニーレインの「ミステリーボックス」▼
人気商品到着! ペニーレインの「ミステリーボックス」を食べ比べ ~ブレッド編~【お取り寄せ】

ひと手間かけて、美味しくパンを食べ切ろう!

ジメジメしてなんとなく気分が落ち込むこの時期だからこそ、美味しいパンを食べて気分を上げましょう♪

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら