お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

焼き立てパリパリがお家で楽しめる♪ブーランジュリーカルヴァ「プラチナ パン・オショコラ」【お取り寄せ】

DATE
2017.7.10

プラチナクロワッサン お取り寄せ

以前Pantastic! では、ブーランジュリーカルヴァの「プラチナクロワッサン」をご紹介しました。(記事はこちら→http://pantastic.jp/archives/1418

未焼成の状態で届くので、自分で焼いてから食べるプラチナクロワッサンは、3年連続でお取り寄せ大賞を受賞していて、その味はお墨付き。自宅にいながら焼きたての味を楽しめると大人気なのです。

今回は、そんなブーランジュリーカルヴァのもう一つのお取り寄せ商品「プラチナ パン・オショコラ」をご紹介。こちらもクロワッサンと同じく、自宅のオーブンで焼き立てのパンを楽しめる夢のお取り寄せパンです。

焼き立てクロワッサンでお取り寄せ大賞3年連続受賞!

ブーランジュリーカルヴァは、鎌倉・大船にお店を構えるパン屋です。オーナーシェフは東京プリンスホテルとフランスでパン作りの技術を積んでおり、その技術は一流。本場の味を楽しむことができます。

なかでもクロワッサンは取り寄せでも楽しむことができ、日本全国にファンがいるほどです。2016年には3年連続となる「ベストお取り寄せ大賞 総合大賞」に輝き、その人気を確かなものにしました。

また2016年11月24日には、『ヒルナンデス!』でも取り上げられたことでも話題を呼びました。

ブーランジュリーカルヴァのクロワッサンが、これほどまでに人気になったポイントは、“パンを自分の家で焼く”ところにあります。

すでに焼いてある状態で届くのが一般的なお取り寄せパンですが、こちらのクロワッサンは焼成前の状態のものがクール便で届きます。オーブンさえあればお家で焼くことができ、クロワッサンの醍醐味でもある”パリパリの焼き立て食感”が楽しめます。

ブーランジュリーカルヴァのパンは現在2~3か月待ち!

プラチナクロワッサン お取り寄せ

それではさっそく注文していきましょう。ブーランジュリーカルヴァのパンは公式のオンラインショップからお取り寄せすることが出来ます。

プラチナ パン・オショコラを選択して、注文しようと思ったらまさかの2ヶ月待ちとの知らせが! それに伴い、日時指定と銀行振り込みは出来なくなっていました。

さすが、お取り寄せ大賞3年連続受賞と、『ヒルナンデス!』……

「きっと味も絶品なんだろうな……」と期待も高まりつつ、注文。筆者の場合は4月の中旬に頼んで、2か月と2週間後の6月後半に届きました!

プラチナクロワッサン お取り寄せ

待ちに待ったパン♡

プラチナクロワッサン お取り寄せ

箱の中にはパンと一緒に、焼き方の説明書が入っていました。おいしく焼くポイントは、次の3つ。

・トースターではなくオーブンを使用する。
・パンは焼く前に常温で15~30分解凍し、200℃に余熱したオーブンで15~20分焼く。
・一度に焼くのは4つまでがおすすめ。

すぐにでもオーブンに入れて焼いてみたいところですが、おいしいパンのためには手間を惜しめません!

あつあつ焼き立てプラチナ パン・オショコラをいただきます♪

プラチナクロワッサン お取り寄せ

上手くやけるかな~?

手順に沿って、さっそく焼いてみます。パンを自分で焼くのは初めてなので、うまく焼けるかドキドキ!

プラチナクロワッサン お取り寄せ

おいしそう!

焼き上がりがこちら。(焼いている間にパンが思いのほか膨れてしまい、クッキングシートからはみ出してしまいました。余裕を見てパンの間隔は広く取ったほうがいいですね。)

こんがりと焼けたパンから漂う、バターとチョコレートの香りにクラクラ……。手に取るだけで崩れてしまいそうなほど表面はもろく、サッククサクに焼けています。

プラチナクロワッサン お取り寄せ

中はこんな感じ

パン・オショコラは、フランスでは朝食やおやつとして食べられており、コーヒーとの相性がいいとの情報を聞きつけたので、一緒に食べてみました。

食べてみるとパンの表面はサクサクッとしています。中はたくさんの層ができているので、ふわっと軽い食感です。舌にまとわりつく濃厚なチョコレートがコーヒーの深い苦みとマッチして、いくらでも食べれてしまいます!

ちなみに、プラチナ パン・オショコラに使われているチョコレートは、トップパティシエやショコラティエに選ばれているフランス・ヴァローナ社のチョコレートのもの。甘さが控えめで、カカオの香りが強い高級感の漂う味です。

クロワッサン生地の芳醇なバターの香りと塩気が、チョコレートをより深く感じさせて、一般的なチョコレートが入ったパンとは一味も二味も違いました。

職人の焼き立てパンがお家で楽しめる幸せなひと時

プラチナクロワッサン お取り寄せ

使用したのが一般的な家庭用オーブンだったからか、実はチョコレートの周りまでふんわりと焼き上げることはできませんでした……。一言に200℃で焼くといっても、オーブンごとに温度が前後するので、それも関係しているのかもしれませんね。自宅のオーブンの様子を見ながら、調節するのがオススメです!

それにしても、本場フランスで経験を積んだ職人のパン・オショコラを、焼き立ての状態で味わえるなんて! まるで、多くの人の夢を叶えたようなお取り寄せパンでした。

きっとリピーターが多く根強い人気があるから、お取り寄せ大賞ではクロワッサンが3年連続で選ばれたのでしょうね。

みなさんもブーランジュリーカルヴァのプラチナ パン・オショコラで、焼き立ての幸せなひと時をいかがでしょうか?

他クロワッサン記事はこちら→http://pantastic.jp/archives/tag/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3

今回お取り寄せしたパン屋情報

■店舗名:ブーランジュリー パティスリー カルヴァ
■HP:http://www.calva.jp/index.html
■住所:〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1-12-18 エミール1F
■電話番号:0467-45-6260
■代表的な商品:クロワッサン、パン・オ・ショコラ
■お店紹介
2009年、鎌倉市大船にオープンしたパン屋兼洋菓子屋さん。兄弟でパンと洋菓子のオーナーシェフを務めている。お取り寄せで楽しめる「プラチナクロワッサン」は、パン好きなら一度は必食。

この記事を書いた人

エンドウアヤ
おいしいの大好き福島人ライター。他にもお酒とお料理レシピで執筆しています。好きなパンはレーズン、くるみ。旅のお供はカツサンド。
Twitter→https://twitter.com/ayaendo03

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら