お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

編集部がご当地パンを食べてみた!座パン会vol.2~九州地方のご当地パン・マンハッタン~

DATE
2017.7.28

リョーユーパン

こんにちは! Pantastic! 編集部の西村です。

私事なのですが、7月14日(金)~16日(日)の3日間、福岡へ旅行に行ってきました。

九州といえば、リョーユーパンのマスコットキャラクター「リョーちゃん」が、銀座LOFTのご当地パングッズでも取り上げられていましたね。(銀座LOFTの記事はこちら→http://pantastic.jp/archives/6064

「パンのメディアをやっているものとして、ご当地パンを食べる機会を逃すわけにはいかない!」ということで、ばっちり購入してきました。

リョーユーパン

博多駅のマイングで購入

Pantastic! 編集部でパンを食べるということは……

座パン会vol.2、開催です

リョーユーパンとは?

実食に入る前にリョーユーパンの紹介をしておきましょう。

リョーユーパンは昭和25年に創業して以来、九州を中心に九州・中国・四国エリアで愛され続けるご当地の製パン会社。現在は福岡県大野城市に本社を構えており、幅広いラインナップが魅力の製パン会社です。

今回は数ある商品の中でも、リョーユーパンを代表する商品・マンハッタンについて座パン会をしていきます。

マンハッタンは堅めの生地にチョコレートをコーティングしたもので、地元の人に圧倒的な人気商品なのだとか。



Tシャツまで販売されているようです! ここまで愛されているマンハッタンとは一体どんな味なのでしょう?

実食!

リョーユーパン

今回、座パン会に参加するのはPantastic! 編集部の猪野と西尾、さらに特別ゲストの中山さん、私(※前回に引き続き、魚クッションで失礼します)の4人です。

リョーユーパン

どこか懐かしさを感じるビジュアル

さっそく袋から取り出してみました。

西村
ビジュアルがかわいい!
猪野
サイズ的にも小さすぎず大きすぎずにちょうどいい感じですね
中山
見た感じだとすごく甘そう
西尾
パンというよりドーナツに近いような感じなのかな?

第一印象はさまざまな意見が出てきましたが、早速食べてみましょう!

リョーユーパン

もぐもぐ…

!!!

リョーユーパン

猪野
おいしい!
中山
初めて食べたのになぜか懐かしさを感じる!
西尾
想像してたよりも甘さ控えめで食べやすい~
西村
見た目以上にかたくてパンというよりおやつみたい!
中山
え? 僕のしっとりしてる
西尾
え?
猪野
私もかたいけど
中山
え? ちょっと食べてみてよ
西尾
もぐもぐ……柔らかいわ(笑)僕の食べてみなよ
中山
もぐもぐ……かたいわ(笑)

マンハッタンはどうやらかたさに個体差があるようです。(※福岡出身の知り合いに聞いたところ、かたい方が当たりなのだとか)

リョーユーパン

西村
何かの味に似てるんだよなぁ…
猪野
ちんすこう…?
西村
似てる!
猪野
水分のあるちんすこうみたいな
西尾
ベビーカステラにも似てる
中山
あぁ~、なんか中身のつまったベビーカステラって感じするね

食べてみた感想

リョーユーパン

リョーユーパンのマンハッタンは、見た目に反して甘さは控えめで素朴な味わいの菓子パンでした。初めて食べたのにどこか懐かしく感じたのは、ちんすこうやベビーカステラに味が似ていることも理由の一つなのかもしれませんね。

「絶品の味にやみつき!」というよりは、「素朴で安心できる思い出の味」といった感じでしょうか。

みなさんも、九州に行かれた際は“九州出身者の思い出の味”を楽しめる、リョーユーパンをぜひ試してみてくださいね!

今回紹介したパン屋情報

リョーユーパン
九州・四国にて、看板商品・マンハッタンを始め、数多くの商品を発売中。
http://www.ryoyupan.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら