お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

もうすぐHALLOWEEN!限定のパンをゲットしよう!

DATE
2017.10.27

10月31日(火)はハロウィンですね。パン屋ではハロウィン限定のパンが販売されています。

今回は大丸東京店で買えるハロウィン限定パンをご紹介します!

31日まで限定!ハロウィンパン

ポールボキューズ

ハロウィン パン

ポールボキューズからご紹介する限定パンは、魔女の口をイメージした紫芋風味パン、悪魔の瞳をイメージしたチョコクリームを包んだメロンパン、ホラーキャットをイメージしたチョコクリームパンの3種類です。

魔女の口をイメージした紫芋風味パンは、紫芋の香りが強く、口に入れる前は「甘いパンなのかな?」と思ったのですが、食べてみると意外と甘さ控えめで食べやすかったです! 歯の部分は唇の部分と比べて少し固めの食感でした。

大きな目を現した、悪魔の瞳をイメージしたチョコクリームを包んだメロンパンは、中にチョコクリームが入っていてメロンパンというよりは“チョコパン”に近い印象でした。一般的なメロンパンは甘い部分が苦手だという編集部員も「これなら甘すぎないので食べられる」と言っていたので、甘いものが少し苦手だという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ホラーキャットをイメージしたチョコクリームパンもパンの中にはチョコクリームが入っていましたよ。ふわふわしたパン生地で、こちらもパン自体は甘さ控えめでした。中のチョコクリームが甘いので、ちょうどいいバランス。こちらは小さいお子さまにもオススメです。

メゾンカイザー

メゾンカイザー

メゾンカイザーからは、ゆび、スクリーム、目玉ギモーヴ、ミミックサンドの4種類!

まず一番衝撃的なゆびは、ソフトフランス生地に赤いアイシングがかかったもので、爪の部分はアーモンドで表現されています。パン生地自体はシンプルな味と上にかかったアイシングの甘さがちょうど良いバランス。

スクリームは、ゴマが香る塩気のあるパンです。表面は弾力があり、中はもちもちしています。こちらは何もつけなくても十分おいしそうですが、バターをつけたりスープと一緒に食べたりするのもオススメです!

大きな目玉がインパクト大の目玉ギモーヴは、甘ずっぱいフレーバーのギモーヴと黒目のチョコレートが口の中で絶妙に絡みます。

最後は大きな歯がむき出しのミミックサンド! 歯の部分はクリームチーズで表現されており、パン生地はスクリームと同じでゴマが入っていて塩気がありました。クリームチーズの他にも具材が入っていたのですが、これは食べてからのお楽しみということで!(※ミミックサンドと目玉ギモーヴは別売りです)

ハロウィンもおいしいパンを食べて過ごそう!

今回ご紹介したパンは、全て大丸東京店にて購入することができます。

全て31日(火)までの限定パンなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら