日本一のクロワッサン!? ブランパンのムッシュ特製クロワッサン【お取り寄せ 】

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

日本一のクロワッサン!? ブランパンのムッシュ特製クロワッサン【お取り寄せ 】

DATE
2017.12.11

クロワッサン お取り寄せ

日本一おいしい」と聞くと、確かめたくなるというのは筆者だけではないはず。

名古屋にあるパン屋BLANC PAIN(以下:ブランパン)のクロワッサンは、日本テレビで過去に放送されていた料理バラエティ「どっちの料理ショー」で特選素材にも選ばれたことがあるのだとか!

果たしてその味はどのようなものなのでしょうか?

職人技を忠実に守る、本場フランスの味

今回クロワッサンをお取り寄せしたブランパンは、愛知県名古屋市に2つの店舗を構えており、地元版、全国版問わず、多くの雑誌で紹介されています。また、テレビ番組でも取り上げられたことのある、実力派のパン屋

フランスでパン職人をしていたとムッシュと、お菓子の勉強をするために留学していたマダムが出会い、日本でパン屋を立ち上げたのだとか。ブランパンのパンは保存料や合成着色料などは使わず、原材料、焼き加減などすべてにこだわって作られているのです。

お店の一番人気は小麦色のビジュアルが魅力的な、究極のクロワッサン食パン。こちらはすでにお取り寄せして、その美味しさは確認済みですから、今回は日本一と定評のある、ムッシュ特製クロワッサンにチャレンジしてみたいと思います!

▼究極のクロワッサン食パンについての記事はこちら
http://pantastic.jp/archives/3077

ムッシュ特製クロワッサンの注文は、ちら見えする画像から注文

お店のホームページを開くと目に飛び込んでくる、お店イチ押しのパンたち。どれもがおいしそうですが、今回はムッシュ特製クロワッサンを探します。

大きなクロワッサンの画像をクリックしてもいいのですが、ページの右側にちらっと見えるクロワッサンの端っこ画像に注目。

クロワッサン お取り寄せ

右端にご注目

ここをクリックしても、クロワッサンのページに飛べます。ちょっとした遊び心が嬉しい仕掛けですね。

クロワッサンのページに移動したら、いちばん下までスクロールすると注文ボタンが出てくるので、オレンジ色の「購入はこちら」をクリック。数量を入力して、「カートに入れる」をクリック後、レジヘ進んで必要事項を入力します。このあとは指示の通りに進むだけなので、難しいところはありませんでした。

そして注文から5日後商品が到着! 定休日にあたってしまったようですが、それを差し引くとなかなかにスピーディなお届けでした。

クロワッサン お取り寄せ

オレンジのロゴの入った、シンプルなボックスで届きます

パリパリなのに中はフワッ、これぞ本物のクロワッサン!

クロワッサン お取り寄せ

手書きメッセージとお店の紹介チラシ、店舗にもぜひ立ち寄ってみたいです

クロワッサン お取り寄せ

クロワッサンにすぐに嚙り付きたいところですが、その気持ちを抑えて、まずはパンと一緒に同封されていた「Bon appetite!」という名の小冊子をじっくりチェック。食欲は一旦抑え込んで、おいしく食べるために欠かせない工程です。

ムッシュ特性クロワッサンのオススメの温め方は、「1~2分ほど温めたオーブントースターかオーブンに入れて、スイッチを切って5分間待つ」のだとか。焼く、のではなく温めるのですね。

クロワッサン お取り寄せ

丁寧な巻き具合で、大事に作られているのがわかります

開封時には小麦の香ばしい香りが感じられたのですが、お店の指定の食べ方に従って温めてみると、発酵バターの芳香な香りがしはじめました。オーブンに入れる前は少々しなっとしたように感じましたが、オーブンから出すと、パリッとしゃっきりした感じで、一口かじるとパリパリなのに中はフワッとした食感に。バターの香りに包まれて、旨みのある小麦の味も味わえました。

ムッシュ特製クロワッサンはやっぱり日本一の味!

見た目にはいわゆる“クロワッサン”ですが、日本一と呼ばれる所以は食べてみたらわかります。バターの風味、小麦粉の旨み、パリパリっとした外側とフワッとした中の部分。ムッシュ特製クロワッサンの中には、おいしいクロワッサンの条件が詰め込まれていました。

「クロワッサンが苦手」という方は、クロワッサンの油っぽさが苦手なのだと思うのですが、ムッシュのクロワッサンには油っぽさはありませんでした。なのにしっかりとバターの風味が感じられます。今まで食べたことのあるクロワッサンの中で一番おいしくて、忘れられないパンのひとつになりました。

今回お取り寄せしたパン屋情報

■店舗名:blanc pain(ブランパン)
■ホームページ:http://blanc-pain.jp/
■住所:〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山1-410
■電話番号:052-783-1131
■営業時間:9:00 ~ 19:00(定休日 月曜日)※各店舗ごとに営業時間は異なります
■代表的な商品:究極のクロワッサン食パン、ムッシュの特製クロワッサン、パン・ド・ミ
■お店紹介
保存料も合成着色料も使用しない、本場フランスの味をウリにしたパン屋。職人の作る本物の味だからこそ、20年近くにわたって人気があるのでしょう。人気のパンはもちろん、食事パンもお菓子パンも全部味わってみたくなるパン屋さんです。

この記事を書いた人

mika
美味しい食べ物に囲まれた北海道在住の主婦。パンが主食です。全粒粉やライ麦を使った、黒っぽいパンが好き。手作り酵母を使っていると聞くと、すぐに買いに行きます。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら