お取り寄せしてでも食べたいパンに出会える
宅パンライフ先取りマガジン

banner_takuminishikawa

クリスマスの定番パン・シュトレンをお取り寄せできるお店【まとめ】

DATE
2017.12.8

シュトレン お取り寄せ

ついに12月に突入! 世間ではクリスマスムードが少しずつ高まっていますね。クリスマスシーズンのパンといえば、洋酒漬けのドライフルーツがたっぷり詰まったシュトレンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、今までPantastic! でご紹介してきたパン屋の中から、シュトレンのお取り寄せが可能なパン屋をまとめました! ぜひ参考にしてみてくださいね!

クリスマスの甘~いパン・シュトレンって?

シュトーレン お取り寄せ

シュトレンとはドイツ発祥の伝統的なクリスマスパンです。パン屋によってはシュトーレンと名付けているところもありますね。本場ではクリスマスまでに薄くスライスしながら、毎日少しずつ食べていくのだそうです。

基本的なシュトレンといえば、洋酒漬けにされたドライフルーツ、マジパン(※ケーキの飾り菓子などで目にすることが多い。アーモンドパウダー・砂糖・卵白を合わせペースト状にしたもの)が入ったパンを粉砂糖でコーティングしたものを指します。

日本では、マジパンが入っていないものやチョコレートを使用したものなど、さまざまなシュトレンが販売されています。

シュトレンをお取り寄せできるパン屋一覧

シュトーレン お取り寄せ

シニフィアンシニフィエ
低温長時間発酵のパイオニア・志賀シェフがオーナーを務める名店・シニフィアンシニフィエでは、プレーン・ベルガモット・マロン・アップルジンジャーの4種類のシュトーレンがお取り寄せできます。(12/8現在)
▼シニフィアン シニフィエのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/2040

ショーマッカー
数々の雑誌などでも紹介されている東京のドイツパン専門のパン屋。ドイツで修業したオーナーが作る本格ドイツパンは、日本に滞在しているドイツ人も買いに訪れる程本格派なのだとか!
▼ショーマッカーのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/2384
http://pantastic.jp/archives/7827
http://pantastic.jp/archives/7855

GURUNAM VITAL
石窯で焼かれた石窯メロンパンが人気のGURUNAM VITALでは、単体のパンの他に定期的にパンが送られてくる頒布会も話題! シュトーレンについては、プレーン・チョコ・ほうじ茶と栗の3種類が販売中です。
▼GURUNAM VITALのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/7189

paysan
瀬戸内に浮かぶ小さな島でパンを作り続けているpaysanは、自家製の天然酵母を使用したパンを発売中。残念ながら今年のシュトレンはすでに売り切れてしまったのだとか……! 人気の高さがうかがえますね。
▼paysanのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/6741

カーベー・ケージ
ドイツパンのほかにもドイツの伝統的なお菓子なども販売しているカーベー・ケージでは、シュトーレンの他にもクリスマスにクッキーなどで作られたお菓子の家も販売中です!
▼カーべー・ケージのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/3666

√S(ルーツ)
岩手産の小麦粉と自家培養酵母を使用して作ったハード系のパンが人気の√S(ルーツ)では、バターなどの乳製品や卵を使用していないシュトーレンを販売中! 詳しい詳細についてはお店に直接確かめてみてくださいね。
▼√S(ルーツ)の他のパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/3608

アミーンズ オーヴン
ハード系のパンを中心に、厳選した素材を使ってパンを製造しているアミーンズ オーヴン。プレーンのシュトレンの他に、少し珍しい全粒粉のシュトレンも販売中です。
▼アミーンズ オーヴンのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/2710

焼き立てパン工房 ゾンネンブルーメ
ドイツ本場の味を楽しんでもらいたいと、ドイツ産のライ麦を石臼で碾(ひ)くなどこだわりの詰まったドイツパンのお店。お店オリジナルのスパイスを練り込んで作るシュトレンは毎年人気なのだとか!
▼焼き立てパン工房 ゾンネンブルーメのパンで過去に紹介したものはこちら
http://pantastic.jp/archives/3666

シュトレンで冬を乗り切ろう!

日が経つにつれ生地と具材が馴染んでいき、味・香りが変化していくのを楽しめるのもシュトレンの魅力の一つ。今年の冬は甘~いシュトレンを食べて乗り切ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら