羊羹とパンがコラボ!?富士製パンのようかんぱん【レビュー編】

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

羊羹とパンがコラボ!?富士製パンのようかんぱん【レビュー編】

DATE
2017.12.24

ようかんぱん

つぶあんぱん×ようかん×バニラクリームがコラボした静岡県富士市のご当地パン・ようかんぱんはご存知ですか?

以前にもPantastic! でご紹介したことがあるのですが、今回は期間限定の白いようかんぱんも含めた2種類のようかんぱんをご紹介したいと思います!

富士製パンって?

ようかんぱんを製造、販売しているのは富士製パン株式会社です。

1935年に菓子屋として誕生し、1958年に富士製パン株式会社を設立、この年に学校給食用のパンも製造を開始したのだとか。ようかんぱんは1960年より製造を開始。

ようかんぱんは約60年もの歴史があるパンで、富士市のご当地パンとしてたくさんの方に愛されているのです。

▼ようかんぱんへのTwitterの声はこちら


富士製パンでは現在、ようかんぱんの他に、はちみつとオリーブオイルのパンやサブレ、シュトーレン、白いようかんぱんなど幅広いラインナップを展開しています。

お取り寄せをする際は電話かFAXで。詳しくは富士製パンのサイトをチェックしてみてくださいね!

ようかんぱん到着!

ようかんぱん

▲かわいい箱で到着!

注文から数日後、編集部のもとにようかんぱんが到着しました。ようかんぱんのキャラクター・ようかんぱんだ三兄弟が描かれた包装紙がかわいですね。

ようかんぱん

ようかんぱんだ三兄弟のプロフィール

ようかんぱん

▲上が白いようかんぱん、下がようかんぱん

取り出してみると、ようかんぱんを包んでいる袋にもようかんぱんだ三兄弟が! 白いようかんぱんの方には、ようかんぱんだ三兄弟の従妹・ようかんぱんダリンが描かれています。

こんなにかわいい袋なので、開封するのがもったいない気もしますが……実食にうつりたいと思います!

和洋三甘味コラボがクセになる!

~ようかんぱん~

ようかんぱん

表面のツヤが美しい

まずは前回もご紹介したようかんぱんから。あんぱんの表面を羊羹でコーティングし、真ん中にはバニラクリームがたっぷり。詳しい製造方法は富士製パンのサイトをチェックしてみてくださいね!

ひとつひとつ手作業で作られたようかんぱん、さっそくいただきます。

ようかんぱん

断面を見ていただくとよくわかるのですが、バニラクリームが思ったよりもたくさん入っています。一口食べてみると、つぶあんぱん×羊羹×バニラクリームが見事にマッチ! 「あんことバニラクリーム」と聞くと、とても甘そうに感じるかもしれませんが、あんこもバニラクリームも上品な甘さなのでくどさはなく、とても食べやすいです。これなら甘いものは苦手な方でも食べられるのではないかと思います。

ただ、一点食べていて不思議に感じるのは「表面の羊羹」。

羊羹というと、“少しもったり”した食感のものが多いように思うのですが、ようかんぱんの表面にある羊羹は、その“もったり”感は感じられません。とにかくなめらかで軽い食感なのでパクパクと食べられます。

こちらの羊羹については企業秘密とのこと。製造方法が気になりますね……!

~白いようかんぱん~

ようかんぱん

お次は10月~2月の期間限定で販売中の白いようかんぱんをいただきます。こちらはようかんぱんとは違い、クロワッサン生地を使用。真ん中のバニラクリームはようかんぱんと同じもので、表面にかかっている白いアイシングのようなものは羊羹なのだとか。(白い羊羹って初めてみました)

ようかんぱん

中には白あんとくるみが入っています。羊羹+クロワッサン+白あん+くるみ+バニラクリームというと、一見あまり合わなさそうな組み合わせにも思えるのですが、見事に調和しています。まさに“和と洋がコラボしたお菓子パン”といった感じです。

くるみの食感と香ばしさがアクセントになっていて、満足感も倍増! こちらは、あんこが苦手な方でも食べられるのではないかと思います。

永く愛され続けるご当地パン

富士製パンのようかんぱんは、上品なあんこの味が楽しめて、スイーツのような甘いバニラクリームも楽しめる一石二鳥なパンでした。

味のおいしさはもちろんですが、ひとつひとつ丁寧に作られていることが永く愛され続ける秘訣なのでしょうか。

まだ食べたことがないという方、引っ越しなどで最近食べれていないという方は、ぜひお取り寄せしてみてくださいね!

今回ご紹介したパン屋情報

■店舗名:富士製パン株式会社
■Webサイト:http://www.youkanpan.com/top.html
■住所:〒416-0931 静岡県富士市蓼原1178-3
■電話番号:0545-51-2128
■FAX:0545-52-7913
■代表的な商品:ようかんぱん
■お店紹介
昭和10年創業。職人の手によって、ひとつひとつ手作業で丁寧に作られるパンは絶品。看板商品のようかんぱんは約60年にも渡って販売されており、富士市のご当地パンとして幅広い年齢層に愛され続けている。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら