かわいい動物パンはもうチェックした? よろず茶屋444のこだわりパン - Pantastic!( パンタスティック )

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

かわいい動物パンはもうチェックした? よろず茶屋444のこだわりパン

DATE
2018.3.4

パンフェス 2018

横浜赤レンガでは3月2日(金)~4日(日)までの3日間、「パンのフェス 2018 春 in 横浜赤レンガ」(以下:パンフェス)を開催中!

Pantastic!(パンタスティック)編集部が現地で手に入れたパンをご紹介します。

その他のパンについてはこちら▶▶http://pantastic.jp/archives/9330

見た目もかわいい! 動物型のパン

パンフェス 2018

猫&亀

パンフェス会場で女の子の列が多くできていたのが、よろず茶屋444。動物型のかわいいパンが話題になっていました。

よろず茶屋444のパンは見た目がかわいいだけでなく、使用している材料も北海道産小麦粉のキタノカオリや発酵バター、オーガニック天然酵母、てんさい糖などこだわり抜いたものばかりなのだとか。

Pantastic!(パンタスティック)編集部が選んだのは、イベント限定のさくラッコと、ティラミス味のベーグル・ベーグル犬です。

パンフェス 2018

にっこりとした表情がかわいいラッコ

まずはイベント限定のさくラッコをご紹介。使用している水分は牛乳100%だというパンの上に少し塩気のある桜あんがのっています。上品な香りでおいしい♪

こちらは1日50個限定なので気になった方はお早めに!

パンフェス 2018

ベーグル犬

お次はお店でも人気だというティラミス味のベーグル犬。

レンジで温めているとコーヒーの良い香りが部屋に漂います。

パンフェス 2018

中にはクリームチーズとチョコレート入り

コーヒー味の生地の中にはクリームチーズとチョコレートが!

ほろ苦い生地×クリームチーズ&チョコレートは相性抜群です。スイーツ好きの方にはぜひ食べてみてほしい逸品。

お取り寄せもできる!

パンフェス 2018

何味か書いてあるのも嬉しい

よろず茶屋444にはさまざな味のベーグルが販売中なのですが、全てのベーグルに味の種類が書いてあります。たくさん買ったとしても迷うことがないので嬉しいですね。

「気になるけどパンフェスに行くのも難しい……」という方は、minneでお取り寄せもできるのでぜひチェックしてみてくださいね!

イベント概要

■イベント名「パンのフェス 2018 春 in横浜赤レンガ」
■開催場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
■開催日時:
3月2日(金) 11時〜19時
3月3日(土) 11時〜19時
3月4日(日) 11時〜17時
■入場料:無料
パン屋さんエリアのみ先行入場 11時~14時30分 400円(税込)
一般入場 15:00~17:00 無料
※小学生以下無料
■主催:パンのフェス実行委員会
▼「パンのフェス 2018 春 in横浜赤レンガ」の公式サイト
https://pannofes.jp/

パン屋さんについて

■お店の名前:よろず茶屋444
■サイト:https://www.facebook.com/yorozu444/
■住所:東京都台東区浅草4-4-4 1F
■営業時間:10時~20時
■代表的なパン:ベーグル犬、くまコッペ

かわいい動物型のパンを販売しているパン屋。北海道産小麦粉のキタノカオリや発酵バター、オーガニック天然酵母、てんさい糖など使用する素材にもこだわっている。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら