もっちもちパンの中に具材たっぷり!ピロシキ専門店ケンタウロス【お取り寄せ】 - Pantastic!( パンタスティック )

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

もっちもちパンの中に具材たっぷり!ピロシキ専門店ケンタウロス【お取り寄せ】

DATE
2018.3.19

パン お取り寄せ

揚げたパンの中に具材がたっぷり入った「ピロシキ」。

「名前は聞いたことあるけど、あまり見かけたことはない」という方も少なくないのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、少し珍しいピロシキ専門店「Kentauros(以下:ケンタウロス)」です。

よしもと芸人と主婦が47都道府県から選ぶ「よしもと47シュフラン」のお菓子スイーツ部門で金賞を受賞したり、関西ウォーカーやぴあMOOKなどの雑誌で取り上げられたりと各メディアでも話題のお店で、関西を中心に伊勢丹や大丸など大手デパートの催事にも多く出店しています。

意外な具材からメジャーなものまで、今回はオススメの3種類をお取り寄せしました!

無添加で手間ひまをかけて作られた「神戸ピロシキ」

ロシアやウクライナの家庭料理であるピロシキ。日本で“ピロシキ”というと、カレーパンのような見た目の総菜パンを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

でも、本場では揚げるのではなく、焼いたものが主流なのだとか。(意外ですよね)

ケンタウロスのピロシキは、日本で主流の揚げてあるタイプで挽き肉やたまねぎ、ゆで卵が入った“神戸風”。オリジナルで豚軟骨が加えられているのが特徴です。

小麦粉は強力粉のみでベーキングパウダーを使わず、イーストのみでしっかりと発酵。油脂もマーガリンやショートニングを使わずバター100%というこだわりぶり! 余計なものを入れずに手間ひまをかけて無添加で作られているのです。

ピロシキ専門店なだけあって、ベーシックな具の「白ピロ」をはじめ、ちょっとピリ辛な「赤ピロ」、チーズやカレー、明太ポテトなどの変わり種、チョコやアイスなどのスイーツピロシキなど、さまざまな種類があるのも魅力的。

数ある中から、今回は

・一番人気の「白ピロ」
・お店オススメの「チーズピロ」
・甘いピロシキ!? 「チョコピロ」

の3種類をチョイスしてお取り寄せしてみたいと思います!

配送は冷凍便で!ケンタウロスの手作りピロシキをお取り寄せ

ケンタウロスのピロシキは、公式サイトにあるネットショップから注文! 支払い方法は銀行振り込みか代金引換のいずれかを選べます。なお、楽天市場にも店舗がありますよ♬

筆者は代金引換で注文したところ、その日のうちに発送の連絡が来ました。指定日通り、翌々日の午前中に我が家にピロシキが到着!

パン お取り寄せ

到着!

冷凍のクール便で、力強いロゴの入ったダンボールを受け取ります。

パン お取り寄せ

冷凍便で届いたピロシキたち

箱を開けると、注文した3種類のピロシキが丁寧に梱包されています。ちなみに白ピロとチーズピロは3個セット、チョコピロは6個セットでの販売です。

……よく見てみると、注文したものとは別に白い袋が入っています。

パン お取り寄せ

まん丸としたおまけパン♡

「中身はなんだろう?」 とさっそくあけてみると、ピンポン玉より少し大きいくらいのコロンとしたパンが。お取り寄せのひそかな楽しみ、おまけパンのようです!

おやつにも食事にも!もっちり生地とボリューム満点な具がうれしいピロシキ

パン お取り寄せ

さっそくいただきまーす!

冷凍で届くこちらのピロシキ。「解凍したあとにレンジで30秒~1分ほど人肌にあたためてからトースターで2~4分焼く」のがおすすめとのことなので、手順通りに解凍しました。(解凍は前日に冷蔵庫にうつしておくのがベストですが、すぐに食べたい場合はレンジのみでもOKです。)

左から、白ピロ・チーズピロ・チョコピロです! まるで揚げたてのようですが、手で触ってもさほどベタベタすることがなく、カラッとしています。これもケンタウロスさんのこだわりのひとつだそう。

~白ピロ~

お取り寄せ パン

一番ベーシックかつ人気の白ピロ。挽き肉とゆで卵、軟骨、形がなくなるほどに炒めた玉ねぎが加えられた具がベースです。

食べてみると、まず驚いたのは生地のもっちり感! 揚げてあるのに油っぽさがないしっかりした食感で、小麦のおいしさが感じられます。

軟骨のコリコリとした食感が良いアクセント。軟骨はボイルする過程で出たラードをすべて捨てているそうで、これがあっさりとした旨味の秘訣なのかもしれません。

全体的にとてもやさしい味付けで、お子さんからお年寄りまで人を選ばずに好まれそうな総菜パンでした。

~チーズピロ~

焼き印がかわいいこちらはチーズピロ。お店のオススメ商品です。

食べてみるとフレッシュなトマト+程よい塩気のベーコン+モッツァレラチーズが相性抜群で、サイトに書かれていた通りワインやビールのおつまみにも良さそうだと感じました。

チーズがトロリと溶けるまでトースターで焼いてあつあつをいただくのがおすすめです!

~チョコピロ~

パン お取り寄せ

チョコがとろ~り

先に紹介した2種類が総菜系ピロシキだとすると、こちらはスイーツ系ピロシキ。

切ってみるとつやつやとしたチョコがトロリと溶けて、とてもそそられます……!あつあつなので注意して食べてくださいね。

「チョコのピロシキ」と聞くとちょっと驚きますが、ほんのり甘い生地にチョコレートの組み合わせがぴったりで、チョコドーナツのようです。サイトにチョコ増量と書かれていたのですが、記載の通りチョコがたっぷり。しかし甘すぎることなくぺろりと食べられます。

かわいらしい手のひらサイズサイズなので、ちょっと小腹が空いたときのおやつにぴったりですよ!

他のフレーバーも気になる!オリジナリティあふれる神戸ピロシキ

パン お取り寄せ

おまけパン

3種類のピロシキを楽しんだあとは、おまけパンをカットしてみました。中身は入っていないシンプルなもので、ピロシキに使われている生地でしょう。

何かつけて食べないと物足りないかな? なんて思いながら口に入れましたが、あっという間にお腹の中へ。もっちりとしてほんのりと甘く、ケンタウロスのピロシキ生地そのもののおいしさがよく分かりました。

白ピロ・チーズピロ・チョコピロとそれぞれ個性豊かなピロシキたち、どれもボリューム満点で満足感のあるパンでした。

前日の夜に冷蔵庫にうつしておけば、忙しい朝にも手軽においしく栄養が取れるのも魅力ではないでしょうか?

他にも赤ピロ、カレーピロ、明太ぽてピロなど気になる味が揃っているので、次の機会にはぜひそちらをいただいてみたいと思います!

今回お取り寄せしたパン屋さん情報

■店舗名:Kentauros(ケンタウロス)
■ホームページ:http://www.kentaurospiro.jp/
■住所:〒546-0022 大阪府大阪市東住吉区住道矢田7-6-5
■電話番号:06-4302-5920
■メールアドレス:kentaurospiro@yahoo.co.jp
■代表的な商品:ピロシキ専門店
■お店紹介
各種メディアやよしもと47シュフラン金賞で話題のピロシキ専門店。通販でのお取り寄せのほか、大阪市にある実店舗や催事での販売も行っています。材料にとことんこだわって無添加で作られたピロシキは、総菜系からスイーツ系までオリジナリティあふれるラインナップです。

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

あなたにオススメのパンはこちら