この色彩は、もはや芸術! ナショナルデパート「グランパーニュ」を取り寄せてみた。

Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

banner_takuminishikawa

この色彩は、もはや芸術! ナショナルデパート「グランパーニュ」を取り寄せてみた。

こんにちは。日々‟インスタ映えするようなパン”を追い求めている北村です。(“インスタ映え”とは、女子力をさりげなくアピールして、思わずオトコ心をくすぐってしまうような写真のことです)

インスタ映えして、なおかつ味もおいしいパン。そんな超絶イケメンみたいなパンはこの世に存在するのだろうか? と必死に得意のインターネットで検索していたところ、ローラの(誰かの)Instagramでひと際目立つパンを発見しました。それが今回ご紹介する、岡山県のナショナルデパートの『グランパーニュ』。超絶イケメンは、東京から遠く離れた岡山にいたのです。

グランパーニュってなにそれ? おいしいの?

肉食系女子の私は、美味しそうな牛肉に空目しました

肉食系女子の私は、美味しそうな牛肉に空目しました

ナショナルデパートが提案するグランパーニュは、“1つのパンを100人で分け合う”をコンセプトに誕生した1つ5kgの大きなパン。砂糖・卵・乳製品を一切使用しない、ドライフルーツやフルーツペーストで作られた素朴で優しい味が特徴で、6色のカラー展開を行っています。

ちなみにグランパーニュは、フランスの田舎のパン「カンパーニュ」と、フランス語で大きいを意味する「グラン」をかけあわせた造語だそうです。

砂糖を使用していないからヘルシーだし、見た目も色鮮やかで可愛い! ということで、早速注文することに。まずはお試しということで、グランパーニュの詰め合わせが300g入った「グランパーニュ・トラディショネル6」を頼むことにしました。

なんと つるが なかまに なりたそうに こちらをみている!

なんと つるが なかまに なりたそうに こちらをみている!

2~3日ほどで商品が到着! 可愛い紙袋も一緒に入っていました。これならプレゼントなどにも喜ばれそうですね。

DSC_5395
「グランパーニュのおいしい食べ方」という説明書きも一緒に入っていました。すぐにでも試したいところですが、まずはそのまま食べてみることに。

それでは、「グランパーニュ・トラディショネル6」に入っていた6種類のパンを一つずつ紹介していきます。

これがグランパーニュだ!

1つ目は、「ピーチパンチポンチ」。
IMG_5299

ピーチパンチポンチ…このネーミングセンスに作り手の遊び心が伝わります。(そもそも1つ5kgのパンを作ろう!と思った時点で、只者ではないでしょう)
気になるお味は、ドライフルーツの甘さだけでも十分なくらい味がしっかりしていて、まるでケーキを食べているよう。これは他のグランパーニュにも期待が高まります。

(イケメンで例えるなら、甘酸っぱい少年っぽさを醸し出す小池徹平さんのような雰囲気です)

原材料:小麦粉、ドライフルーツ(マンゴー、いちご、メロン、パパイヤ、キウイフルーツ、パインアップル)白桃ペースト、塩、パン酵母。

2つ目は、「マンゴーフルーツパフェ」。
IMG_5300

き、黄色い…! マンゴーペーストというだけあり、マンゴーのみずみずしさが伝わります。やや甘酸っぱく癖になる味で、まるで南国に行ったような気分になりました。

(さきほどの小池徹平さんのように甘いマスクでありながら、ちょっと癖のある感じ。まるで国分太一さんといえばわかりやすいでしょうか)

原材料:小麦粉、マンゴーペースト、ドライフルーツ(マンゴー、いちご、メロン、パパイヤ、キウイフルーツ、パインアップル)、塩、パン酵母。

3つ目は、「ポワソンルージュ」。
IMG_5303

ピンクと紫が合わさったような、絶妙な色合い。「ストロベリーと紅芋って合うの?」と思いましたが、どちらの存在も消すことなく、優しい味わい。

(怖そうなイメージと裏腹に、実はめちゃめちゃ優しいと噂の遠藤憲一さんのようですね)

原材料:小麦粉、ドライストロベリー、ストロベリーペースト、紅芋パウダー、塩、パン酵母。

4つ目は、「ロシアンティールーム」。
IMG_5311

紅茶ペーストとだけあって、紅茶の上品な香りが漂います。これまで食べた3
品と比べ甘さは控えめですが、十分な満足感。紅茶好きの方なら、ミルクティーと一緒に飲むといいかもしれません。

(あっさりした味。とはいえ、癖のある美味しさ。すぐさま星野源さんを思い浮かべました)

原材料:小麦粉、ドライフルーツ(マンゴー、いちご、メロン、パパイヤ、キウイフルーツ、パインアップル)、紅茶、塩、パン酵母。

5つ目は、「抹茶レーズン」。
IMG_5304

甘めの抹茶というよりは、濃くて苦めの抹茶でしょうか。それにレーズンが合わさることによって、苦すぎず、甘すぎないバランスのいい味になっています。

(どんな役でも渋い演技で世の女性を魅了しキュートな笑顔も持ち合わせるイケメン。そう、綾野剛さんしかいませんね)

原材料:小麦粉、レーズン、抹茶パウダー、塩、パン酵母。

6つ目は、「ショコラバナーヌ」。
IMG_5276

原材料:小麦粉、ドライバナナ、クルミ、ココアパウダー、塩、パン酵母。

く、黒い…。あまりの黒さに、もしかして焦げているのかな…?と不安に思いながら食べましたが、もちろん焦げていませんでした。ドライバナナはバナナの匂いが全くしないため、食べて初めて「あ、バナナなんだ!」と気づくほど。カリッとしているため、バナナの匂いや触感が苦手な方でもおいしく頂けると思います。おいしい!

(はっきりとした色と、そのお味。伊勢谷友介さんを思い浮かべたのは私だけではないでしょう)

グランパーニュのおいしい食べ方

ん…? なにか忘れている気がする…。グランパーニュを半分以上食べた後に、私は思い出しました。袋の中に「グランパーニュのおいしい食べ方」という説明書が入っていたことを…。そのままでも十分においしかったので、ついついそのまま食べ進めてしまいました。

今回ご紹介したグランパーニュをもっとおいしく食べたい場合。カリッとふんわりなら、トースターで軽く焼く。しっとりもちもちなら、レンジで温めるのがオススメとのこと。(※どちらもパンの表面に少し水分を与えるのがポイントです。)

あなたはトースター派?レンジ派?

あなたはトースター派?レンジ派?

それぞれ味が異なり、食べ比べが楽しいグランパーニュ。5kgもあるパンをカットして、みんなで幸せを分かち合う。優しい気持ちのこもったグランパーニュを食べて、このおいしさをさらにシェアし合ってはいかがでしょうか。

イケメンは、すべて美味しくいただきました。

イケメンは、すべて美味しくいただきました。

[infomation]
ナショナルデパート http://store.depa.jp/

この記事を書いた人

Profile image
肉食系女子だけどパンが好きです。
See more info

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

IMG_5286

あなたにオススメのパンはこちら