Pantastic!(パンタスティック)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

羊羹パンの新商品「四万十栗モンブラン」、季節限定販売!

DATE
2018.9.12

ご当地パンとして人気の「羊羹(ようかん)ぱん(以下:羊羹ぱん)」で知られる高知県の菱田ベーカリーから、栗を使ったスイーツパン「四万十栗モンブラン」が9月18日(火)から季節限定で販売されます!

菱田ベーカリーは、高知県西部のご当地パンである「羊羹ぱん」の認知度をさらに上げるため、趣向を凝らした新商品の開発を進めており、「四万十栗モンブラン」はその第1弾。

「羊羹ぱん」をアレンジした、羊羹と甘さ控え目なホイップクリームの相性が抜群の「羊羹ツイスト」に、糖度が高いのが特徴の地元高知県の四万十産和栗を100%使ったペーストをトッピングしています。

軽めのパン生地に羊羹、ホイップクリーム、四万十和栗の3つの甘みが加わった、ケーキのモンブランとは一味違ったスイーツ感覚のパンです。

今シーズンお客さまに好評であれば、来シーズンから販路を拡大していくんだとか。

また菱田ベーカリーは、国内最大規模のパンのイベント「パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ」(9月15日(土)から3日間、横浜市赤レンガ倉庫街で実施)にも出店。

「羊羹ぱん」はもちろん、“パンのフェス限定パン”として「四万十栗モンブラン」を販売します。

栗がおいしいこの季節にぴったりな「四万十栗モンブラン」、ぜひお試しください!

商品概要

販売期間:2018年9月18日(火)~11月末(「パンのフェス」では9月15日から販売)
販売場所:
公式オンラインショップ https://hishidapan.co.jp/ec/html/
パンのフェス2018秋in横浜赤レンガ https://pannofes.jp/bakery/菱田ベーカリー-2/
価格:1個250円(税込み)/ 5個入り1,250円+送料
▼「パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ」オフィシャルサイト
https://pannofes.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

人気記事